『忘れられた鋳造所、4版』

  今年3回目のDM (;^ω^)


  今回は3.5版『エベロン・ワールドガイド』掲載の1レベル用シナリオ『忘れられた鋳造所』を4版にアップデートしての挑戦です。
  アップデートに際しては、元シナリオを踏襲する(基本)、1レベル5人用である(XP合計5000で考える)、初心者用を心がける(敵レベルは高すぎず、キツ過ぎず、マイルドに)、を念頭に置きました。


  まあ、うまく回ったんではないかと。
  DM的には、「ああ、PCぬっ殺してぇ!!」 (血涙 ; ;  とか考えたのは、とても秘密な出来事ですが (;^ω^)


  次回は、『カイバーの“刈入”』を時間稼ぎにプレイして、その後は『最終戦争の影、4版』の予定です。



  『DMのために時間を稼がねばならん。『カイバーの“刈入”』をプレイ・リストに投入しろ!』


  と、アクバー提督もおっしゃってます (^ω^)

役割 名前 種族 性別 クラス構成 プレイヤー
防衛役 ディートリヒ カラシュター 野生の血のウォーデン 羽生さん レポ
撃破役 ミルドリス ドラゴンボーン 竜魔法のソーサラー yukaさん レポ
撃破役 エムロジー ハーフオーク 滾る血のバーバリアン 樹木さん
指揮役 ダトゥビ ドワーフ 鋳掛け屋アーティフィサー Dowaさん レポ
制御役 パーシバル チェンジリング 負荷のオーブのウィザード キャプテン・ターク id:CaptainTerk


D&D エベロンワールドガイド (ダンジョンズ&ドラゴンズサプリメント)

D&D エベロンワールドガイド (ダンジョンズ&ドラゴンズサプリメント)


  以下、内訳のネタバレ(そのうちに 4th Cage さんとこに放るかもなので、未プレイの人は読まない方が良いかと。そんな人がいるかどうかはシラネ)



  基本ラインは3.5版と同じです。つまり1本道シナリオですね。
  プレイした時点では決めていなかったのですが、プレイヤー向けの動機付けとして副次クエストを示すのが良いようです。



遭遇1:血に染まった橋 The Bloody Bridge:遭遇レベル1(300XP)、財宝ユニット2〜4のいずれか
  これはPCが偶然にもウォーフォージド暗殺者の仕事現場に来合わせた状況から始まります。
  マップはそのまま使用。橋には欄干があるので、4版ルールに合わせて「強制移動で外に押し出す場合はセーヴ+5」が与えられるとします。
  落下した場合は、『エベロン・キャンペーン・ガイド』にあるように、下階層に落ちてダメージを受けた後に戦線復帰のチャンスを作ります。使わなかったけどね。
  敵は、元版とおりにカッターさん(♀ウォーフォージドのバーバリアン)です。今回はMM2掲載のウォーフォージドの蛮勇戦士を1レベル精鋭にしたものをもちいました。それだけでは持ち味を生かせそうもないので、雑魚として再生ウォーフォージド(壊れたロボを修理したもの。ダンジョン167掲載の雑魚)を1レベルにしたものも2体添えました。
  雑魚は2ラウンド頭から投入しましたが、基本不意打ちラウンドから始まる遭遇のため、1ラウンドから登場させた方が良かったようです。
  カッターさんは、ノーマルなウォーフォージドを暴れ/奇襲/遊撃役のどれかにし、バーバリアン・テンプレート(DMG2)を噛ませても良いかもしれません。面倒だけど。



遭遇2:都市警護団 The City Watch:遭遇レベル1(475XP)、財宝ユニット9
  これは騒動を聞きつけて現れた都市警護団との交渉です。よって技能チャレンジですね。
  うまく行けば都市警護団と仲良くなれて、ドゥラム分隊長の協力者になりますが、失敗するとそのまま牢獄送りとなります。
  今回の冒険ではたちまち牢獄送りになりましたがここは説明不足でした。いかに冒険者といえど、司法官憲と仲違いするのは愚策であると最初に言っとくべきでしたね。
  ここは副次クエストとして、『シャーン警護団の協力者になれ』とか入れるべきでした。警護団を全滅させた場合と言いくるめた場合とでXPをどう配分するのかも悩ましたところですので、XPは副次クエストで穴埋めするのが簡単なようです。



遭遇3:“壊れた金床”亭 The Broken Anvil:主要クエスト(1000XP)、財宝ユニット1
  これはカニス氏族のお嬢様、エレイドリン・ド=ヴァウン Elaydren d'Vown との邂逅です。継承者(エアー)じゃないから“ド=カニス”を名乗れない薄幸の麗人です(たぶん
  主要クエストをくれるだけですので、判定は要りません。状況説明だけですね。成功報酬として財宝ユニットを示したのですが、強欲なウィザードが言葉巧みに事前報酬として財宝ユニットを入手したのは秘密です。



遭遇4:ネズミ市場 The Rat's Market:遭遇レベル2(700XP)
  ここも技能チャレンジものです。前出のように、これも副次クエストを入れるのが良いでしょう。『シャイカンの友になれ』とかですね。
  うまくいけば安く情報を引き出すことができます。まずくいけば高いお金で情報を得るか、流血沙汰になります。



遭遇5:シャーン下水道 Sharn Sewer:遭遇レベル3(725XP)、財宝ユニット2〜4のいずれか、8、10
  ここは戦闘遭遇です。敵は元は♂ウォーフォージドのローグ(名無し)とシフター×2でした。今回はスニーク(精鋭遊撃ウォーフォージド2レベル、ローグ・テンプレート付)、ロングトゥースの狩人2レベル版1体、レイザークローの追跡者2レベル版2体、そして下水バルブです。
  スニークさんはカッターさんのところで書いたように役割変更&テンプレ付与をしましたが面倒です。ただクラス・パワーがもらえる(今回はオミット)ので、基礎攻撃で殴るだけという単調な戦いにならないためにも必要かもしれません。やりすぎは禁物ですが。
  下水バルブは『キャンペーン・ガイド』からですが、もともとこのシナリオ発のおもしろギミックです。せっかく登場したのですから、セッション前日にもかかわらずねじ込みました。元々のと比べてもかなり面白いギミックに仕上がっていますからね。下水でのシナリオには取り入れる価値ありです。



遭遇6:昨日ヘの扉 The Door to Yesterday:遭遇レベル3(150XP)
  これは罠付扉の捜索です。基本は、罠は簡単に迂回できるはずなのですが、“無理やりこじ開ける場合”を考えるのが面倒でした (;^ω^)



遭遇7:廃墟の住民 Denizens of Ruins:遭遇レベル1(375XP)
  ここは元シナリオでは2つの甘い遭遇でしたが、1つにまとめました。ビートルの大群(もとはビートル・スウォーム)に追われたところ、ダイア・ラット×2&ジャイアント・ラット×2に挟撃されるという感じですね。
  ビートルの大群はMMのロット・スカラベの大群を1レベルに落とし、与えるダメージを物理ダメージにしたもの。
  元シナリオではホリッド・ラット×2というネズミさんたちは、適当なクリーチャーがいないのでダイアラットのまま。ホリッド種は[酸]能力と硬い外皮を与えるテンプレだけど、4版だとそういうの意味ないんだよね。数値はレベル換算だから。XP合わせで雑魚も投入。



遭遇8:荒れ果てた寺院 Ruined Temple:財宝ユニット6
  ここは元のまま。休憩可能場所であり、4版だと大休憩ポイント。しかしプレイヤーたちは華麗にスルー…。
  思うんだけど、4版だと大休憩ポイントはいい加減に置いたものではなく、デザイナーによる『ここで休むと吉』宣言なので、休める時は休もう。
  今日中に解決…、とかいう条件がある場合は別だけどさ。そういう場合は、多分ポイントがない。


  と、プレイヤーたちの罵声をかわすぉ… (;^ω^)



遭遇9:侵入 Getting In:遭遇レベル1(200XP)
  これは鋳造所に侵入するシーン。これだけでも遭遇。
  ここでは扉の鍵を開ける/壁に穴を開ける/壁をよじ登って天井を確認する(当たり)の侵入条件を決めて、あとはプレイヤーに任した。
  結果は・・・ (;^ω^)


  『カイバー…』を見れば分かるけど、4版の遭遇ってのは戦うか技能チャレンジやるだけが遭遇じゃないね。長い移動の間で、ちょっとしたイベントがあったらそれを遭遇に数えてよし。道で何か拾うとか、誰かがつけたマーキングを発見するというのも遭遇ってこと。ぶっちゃけ、「長いトンネルを抜ける」こと自体も遭遇でいいんだよ。
  アクション・ポイントを多めに渡したいとかの場合は多用するといいと思う。



遭遇10:アイアン・ディフェンダー Iron Defenders:遭遇レベル1(300XP)、財宝ユニット7
  これはまんま。モンスターはMM掲載の同名モンスター2体。天井から降りた(落ちた)際に、背中を強打したウィザードが重傷状態になったのはご愛嬌。



遭遇11:貯蔵庫 The Vault:遭遇レベル1(150XP)、財宝ユニット5
  これも技能チャレンジとかではなく、プレイヤーに対するパズル。
  まあ、瞬殺だったけどな・・・。いいんじゃね? (つω;`)



遭遇12:セイバーの急襲 Saber's Ambush:遭遇レベル3(700XP)、財宝ユニット2〜4のいずれか
  これは元だと♂セイバー(3レベル・ファイター)1体だけなんだが、ボス戦がそれでは寂しいので強化。
  セイバーさんはウォーフォージドの隊長を精鋭3レベルにしたもの。副官にデトネイト(ウォーフォージドの雷鳴士2レベル版)1体、前線部隊にスマッシャー(バーサーク・ウォーフォージド・プロトタイプの2レベル版)と再生ウォーフォージド6体。
  これなら手ごたえのある戦いになるだろうと思ったら、デトネイトが撃破役×2の果敢な攻撃で瞬殺、あとは微妙に苦戦しつつもセイバーさんを残して壊滅し、あとはタコ殴り… (つω;`)
  最後が単調になったので、セイバーには強制移動パワーとかのおもしろギミックを入れてあげた方が良かったかも。ファイター・テンプレを入れてタイド・オヴ・アイアンとか。
  あと(指揮)なので、ウォーロード・テンプレを入れて、コマンダーズ・ストライクを遠隔版に変えたのをつけても良かった。砲撃役に指示して攻撃させるとかかっこよくね?
    セイバーさん 『デトネイト、砲撃命令! 目標、後方の敵PC集団。リサウンディング・スフィアーを使え。テェーーー!』
    デトくん 『まっ! (イエッサー』 ドゴーーーーーーーーン  大惨事です… (;^ω^)。




  ま、こんな感じで。『最終戦争の影』もうまくいくといいな (^ω^)