デミリッチ/Demilich:2005『恐怖の墓所3.5版改定』より

 このミスラルの貯蔵室の扉を開けてすぐの床に、うず高く積まれた宝石の山、小瓶、巻物、その他のアイテムが置かれている。対して彼方の壁際にはルーンが刻印され、石の棺台が置かれている。棺台の上には埃と骨片が分厚く層を成し、宝石が散りばめられた頭蓋骨が置かれている。


これこそがデミリッチ・アサーラック…、もしくはそれと思しきものだろう。この“真なる”地下聖堂にたどり着いた大抵の冒険者は、その精神がアサーラックにより貪り食われてしまうことに気づき、金切り声を上げて悶え死ぬだろう。実際、ミスラルの貯蔵庫に描写された頭蓋骨は、究極的に致命的かつ強力である。この人造は真なるデミリッチが作ったものであり、彼の入念な多年に渡る陰謀を助けるためにある。真なるデミリッチは負のエネルギー界に浮かぶ〈終末の要塞 Fortress of Conclusion〉に住まっている。彼は意識を負のエネルギーの織物と統合し、恐るべき神格となるべく着々と準備を進めている…。しかし、これは別の冒険であり別の物語となるだろう(『〈恐怖の墓所〉、ふたたび』で記されている)。


クリーチャー:アサーラックは彼の骨片の山を離れるにあたり、貯蔵庫の奥にデミリッチと同様に強力な人造を残していった。もし地下聖堂で宝物に触れる者が現れたなら、塵埃は渦巻状に舞い上がり人型を形成する。この数十年の間、この形態は危険に遭うことはなく、したがって侵入者を傷つけることはなかった。しかし今やもう、この形態は宝物を奪おうとするキャラクターを攻撃する増強されたゴーストと化している。よりまずい事は、人造デミリッチは宝石で飾られた頭蓋骨の姿をしていることだ。この数十年、頭蓋骨は誰もここに到達しないことに満足していた;しかしながら、もしいずれかのクリーチャーが宝物や頭蓋骨に触れるなら、それはすぐさま起き上がり、すべての敵を滅ぼすまで《魂吸収》能力で攻撃を開始する。


人造デミリッチ/Demilich Construct/脅威度12

属性: 中立にして悪
サイズ: 超小型
種別: 人造
イニシアチブ: ±0
知覚: 擬似視覚60フィート
AC: 通常26、接触12、立ちすくみ26
ヒットポイント: 49(9ヒットダイス)
ダメージ減少: 20/キーンまたはヴォーパル武器
完全耐性: 魔法(ゴーレムと同様の;以下参照)、人造としての完全耐性
セーヴ: 頑健:+3、反応:+3、意志:+3
移動速度: 飛行20フィート(4マス)
接敵面/間合い: 2.5フィート/0フィート
基本攻撃/組みつき: 無/無
特殊行動: 魂の吸収
能力値: 【筋】10、【敏】10、【耐】‐、【知】‐、【判】10、【魅】1
特記事項: 人造の種別
特技:
技能:

魔法への完全耐性(変則):人造デミリッチは呪文、擬似呪文能力、超常能力に対し完全耐性を持ち、以下を除き攻撃者が呪文抵抗に失敗したかのように扱われる。コマンド*1、シャター*2、パワー・ワード・キル*3、アイバイト*4、ディスペル・イーヴル*5、ホーリィ・ワード*6

魂の吸収 Soul Suck(超常):通常攻撃に代わり、人造デミリッチは《魂の吸収》による攻撃を毎ラウンド行う。頭蓋骨は上空5フィートの高さに浮かび上がると、キャラクターひとりを攻撃して目標の魂を抜き取り、頭蓋骨に嵌め込まれた宝石内に捕らえようと試みる(頭蓋骨は最もダメージを与えた者を優先的に対象とする)。《魂の吸収》攻撃に抵抗するには、キャラクターは頑健セーヴィング・スロー難易度23に成功しなくてはならない。もし失敗したなら、人造は次ラウンドに再び攻撃する。もし成功したなら、魂は邪悪な微光を放つ宝石内に吸い込まれ、キャラクターの魂を失った肉体はそのラウンド中に腐敗して崩壊し、なくなってしまう。
頭蓋骨は24時間で合計8つまでの魂を吸収することが出来る。
もし頭蓋骨が満杯となった後にも敵が残っていたなら、それは1ラウンドに1回、術者レベルを毎ラウンド3d6+6に変動するブラスフェミィを発動する。

 

展開 Development:
過去のある時点において、秘術と信仰双方の力に長ける並外れて邪悪なティーフリングが、幾世紀にも渡り生命力を維持する手段を講じた。このクリーチャーがリッチ・アサーラックである。以降多年に渡り、リッチは現在の墓所に位置する丘陵に設けられた陰気な石作りの広間で恐るべき家来の集団と共に時を過ごした。最終的に、アサーラックは自身の存在と潜在力を拡大する計画を思いついた。その後80年をかけ、リッチの家来は“恐怖の墓所”を作るために働いた。その後、アサーラックは彼のすべての奴隷と従僕を破壊し広間に至る回廊を魔術的に封印すると、最終工程として最高の賢者であっても知ることのない未知の次元を彷徨った(後に知られた事には、彼の最大の関心は負のエネルギー界にあったという)。
もし人造デミリッチの頭蓋が破壊されるなら、宝石に捕らわれたキャラクターは意志セーヴ難易度18を行わなくてはならない。セーヴに失敗した者は、人造デミリッチが破壊される寸前に魂を貪り食われ、吸収されてしまう。成功した者は破壊されることはないが、その魂は宝石に捕らわれたままとなる;これは弱々しい内部の光が証左となるだろう(もしトゥルー・シーイングや類似効果で宝石を見るなら、キャラクターは宝石の中に映るごく小さな人影として見えるだろう)。この宝石は発動成功したソウル・バインド呪文として取り扱え。

*1:頭蓋骨に《魂の吸収》以外の行動を採る事を“忘れさせる”

*2:セーヴィング・スローに失敗すると10ポイントのダメージ

*3:セーヴィング・スローに失敗すると10ポイントのダメージ

*4:セーヴィング・スローに失敗すると10ポイントのダメージ

*5:5ポイントのダメージ

*6:セーヴィング・スローに失敗すると20ポイントのダメージ